コンセプト

コンセプト -3つのリセットという考え方-

<シミ、シワ、ニキビなど、肌トラブルの原因になってしまう3つの行為>

よかれと思って行っているお手入れ、しかし間違ったお手入れで、肌トラブルの原因になってしまうことも!
その3つの原因とは…

1.油分をお肌に与えない!

洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリーム、下地、ファンデーションなどに含まれている油分をお肌に与えてしまうと、この油分と活性酸素が結びついてしまい過酸化脂質と言う物質が作られ、お肌にダメージを与えます。
この過酸化脂質はメラニンを過剰に生成してしまう為、シミやシワ、色素沈着などの原因になります。
化粧をしたまま寝てしまうと、お肌がボロボロになるのもこの過酸化脂質が原因です。
また油分をお肌に付けると、この油分が約3時間で酸化してしまいます。
化粧くずれや顔のテカリ、UV効果が持続しないのも、この油分の酸化が原因です。

2.界面活性剤をお肌に与えない!

界面活性剤は、お肌の細胞(タンパク質)を破壊し、皮膚を溶かしてしまう為、皮膚が薄くなってしまうので乾燥やシワ、色素沈着、赤ら顔、敏感肌などの原因になります。

余分な栄養はお肌に与えない!

お肌は排泄器官です。お肌から浸透した栄養素や化学物質は全て異物となります。
お肌から栄養素や化学物質(異物)が入り込むことで、それを排除するために免疫が働き、その過程で活性酸素が発生してしまいます。
また、化粧品に含まれる油分がお肌から浸透することで、その油分と活性酸素が結合し過酸化脂質という物質が作られます。
お肌のシミはこの活性酸素と過酸化脂質によるメラニンの増加が原因なのです。

この3つの行為を行っているのは、皆さん顔だけだと思います。
だから顔にだけ乾燥、シミ、シワ、ニキビ、毛穴の開き、赤ら顔、敏感肌などの肌の悩みが起こるのです。
この3つの行為をリセットし、正しいスキンケアを心がけましょう。

※ご質問等などがございましたら、お客様相談窓口までお問い合わせください。
 0120−448−177  平日午前10時〜午後5時まで(日曜、祝日は除く)
株式会社3R化粧品